ペアーズのみてね機能とは?この機能のメリットとデメリットを解説

「みてね!を押すとどうなるの?ポイントを使う意味あるの?」


みてね!はあまりおすすめしないが、よっぽど気になる相手がいるなら使うといいぞ。

この記事では、みてね!を押すとどうなるのかをご紹介します。またメリットとデメリットもお伝えしますので、今後のペアーズ活動の参考にしてください。

Pairs(ペアーズ)のみてね!とは?

ペアーズの「みてね!」とは、すでに「いいね!」を送っている相手だけに使えるアプローチ機能で、いいね!をした相手にあなたのプロフィールを目立たせることができます。

みてね!を利用するにはPairsポイントが3〜5ポイント必要です。またプラス3ポイントするとメッセージ付きみてね!を送ることができます。

みてね!の利用方法

ペアーズのマイページにある「あなたから」という項目をタップすると、今までにあなたがいいね!を送った女性をチェックできます。その中で「もう一度アプローチしたい!」と思う女性にみてね!を送りましょう。

みてね!を使うときのコツ

みてね!を使うと、いいね!を送った相手にあなたのプロフィールを目立たせることができるので、プロフィール写真と自己紹介文をしっかり設定しておきましょう。

適当な写真にしていると、いくら目立っても見向きもされませんし、プロフィールを見てもらうことができても自己紹介文が適当だと、結局マッチングすることはできません。

せっかくお金をかけてアプローチするのですから、プロフィールは作り込んでおきましょう。

Pairs(ペアーズ)のみてね!のメリット

みてね!のメリットは以下です。

  • おすすめ枠に最大3日間表示される

おすすめ枠に最大3日間表示される

お相手からのいいね!のページで優先的にあなたのプロフィールが表示されるようになります。

またスキップしたお相手ページのおすすめ枠に最大3日間表示されるので、他の男性からいいね!やメッセージをもらっている女性からも思い出してもらいやすくなります。

Pairs(ペアーズ)のみてね!のデメリット

みてね!のデメリットは以下です。

  • スキップしたお相手ページをあまり見てない
  • 消費ポイントが多い

スキップしたお相手ページをあまり見てない

スキップしたお相手ページのおすすめ枠に最大3日間表示されるのはいいのですが、そもそもスキップしたお相手ページを見ている女性が少ないと思います。

女性のもとには毎日たくさんのいいね!やメッセージが届きます。多い女性だと毎月1000を超えるいいね!をもらっています。そんな状態で過去にスキップした男を見返す女性がいるでしょうか?

見返す人が一人もいないわけないでしょうが、見返す女性は極端に少ないと思います。

消費ポイントが多い

1みてね=3〜5ポイント(約420〜700円)かかります。それに一度スルーされた女性に再度アプローチする機能なので、マッチングする確率も低めです。

みてね!を使うならメッセージ付きいいね!がおすすめ

みてね!に3ポイント使うなら、メッセージ付きいいね!に3ポイント使った方がマッチングできる可能性が高いです。

メッセージ付きいいね!とは、いいね!にメッセージを添えて送れる機能のこと。

一度アプローチしてダメだった相手にもう一度アプローチする機能のみてね!を使うより、新しい女性にアプローチができるメッセージ付きいいね!にポイントを使った方が出会える可能性は高くなると思います。

まとめ

みてね!は一度いいね!を送った女性に再度アプローチできる機能。しかし一度スルーされた女性なのでマッチングできる確率は低いです。

よほど気になる相手なら利用してみる価値はありますが、ペアーズで「出会い」を求めているなら、同じ3ポイントを使ってメッセージ付きいいね!を送った方がいいでしょう。

今すぐPairsへ無料登録!

用途にもよりますが、真剣に出会いたいなら会員数の多いペアーズがオススメ。どのアプリを使おうか迷ったらペアーズで間違いありません。「出会いをもっと増やしたい」「中々いい出会いがなくて悩んでる」「理想の相手を見つけたい」そんな方は是非利用してみてください。

Pairsの無料登録はこちら Pairsの体験談はこちら  

関連記事

ペアーズのブースト機能とは?この機能のメリットとデメリットを解説

ペアーズのコミュニティとは?マッチング率を上げる上手な活用方法

ペアーズのメッセージ付きいいねとは?この機能のメリットとデメリットを解説

ペアーズの足あととは?仕組みや使い方、しつこく足あとをつけてくる理由も解説

これでバレる心配なし!ペアーズのプライベートモードについて解説

ペアーズの写真リクエストとは?この機能の正しい使い方を解説