ペアーズで彼女を作る手順を徹底解説【恋愛経験のない男性にオススメ!】

ペアーズに登録して彼女を作るまでの手順を解説します。

大きな流れとしては、

ペアーズで彼女を作る流れ
  1. ペアーズに登録する
  2. お相手を探す
  3. マッチングする
  4. デートに行く
  5. 告白(気持ちを伝える)

この手順で進めていけば、きっと彼女がつくれるはずだ。是非やってみてくれ。

ペアーズに登録する

ペアーズで彼女を作る流れ1、登録

ペアーズの登録手順と彼女を作るための初期設定を解説していきます。

ペアーズの公式サイトから新規登録する

↓URLをクリックしてペアーズの公式ページを開いてください。
Pairs(ペアーズ)公式ページ(https://www.pairs.lv/)

「Facebookではじめる」をタップして登録していきましょう。

ペアーズの登録方法は「ペアーズの登録方法を解説」のページで詳しく記載しているので参考にしてください。

ちなみに「ペアーズはフェイスブックを使ってないと登録できないんでしょ?」と思っている方が多いのですが、2017年からフェイスブックを使っていなくても電話番号でも登録できるようになっているので安心してください。

年齢確認をする

ペアーズの登録が完了したら年齢確認をしましょう。

年齢確認には、

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 健康保険証
  • 住基カード

上記のいずれかが必要です。

4つの中からひとつ選び、証明書全体を撮影してペアーズに送りましょう。よほどのこと(一部を塗りつぶす、登録した生年月日と違う)がない限り審査に落ちることはないので安心してください。

ペアーズは年齢確認をしないと有料会員になれません。無料会員のままではメッセージのやり取りができないので、彼女を作る以前に女の子と出会うことができません。なので必ず年齢確認はしておきましょう。

有料会員になる

続いてペアーズの有料会員になりましょう。

プランは、3ヶ月プランがオススメです。

なぜかというと、1ヶ月プランだと期間が短過ぎて誰とも会えないで終わることがありますし、12ヶ月プランだと途中で退会したくなったときにもったいないからです。

支払い方法は、クレジットカードかApple ID・Googleアカウント(利用している端末によって異なる)です。

ペアーズの料金プランは以下の記事で詳しく紹介しています。

プロフィールを設定する

新規登録・年齢確認・有料会員の登録が完了したらプロフィールを設定していきます。

ペアーズで彼女を作るには、プロフィールが重要です。以下の2つは特に重要なのでしっかりと設定しましょう。

  • プロフィール写真
  • 自己紹介文

女性があなたのプロフィールを見たときに「この人いいなぁ」と思ってもらえるようにしておきましょう。

プロフィール設定方法は以下の記事で詳しく記載しているので参考にしてください。

お相手を探す

ペアーズで彼女を作る流れ2、相手を探す

無料登録・年齢確認・有料会員の登録・プロフィールの設定が完了したら、いよいよ彼女となるお相手を探していきます。

※プロフィールがいい加減だとマッチングしないので、プロフィールは絶対に手を抜かないようにしましょう。

コミュニティに参加する

ペアーズには、コミュニティ機能というものがあります。

この機能は趣味や価値観、好きな食べ物など共通点のある女性と繋がりやすくするための機能です。

ペアーズには「カラオケが好き」「ジムに通ってる」「意外と仕事好き」「お肉が大好き」など、100,000以上のコミュニティが存在しているので、興味があるものに参加しましょう。

コミュニティには、30個くらいは参加しておくのがオススメです。

共通点が多いと、「この人とは話が合う」とか「休日も一緒にいて楽しそう」と思ってもらうことができるので恋愛にも発展しやすいです。(つまり彼女をつくりやすいということ)

検索条件を設定する

ペアーズは検索条件を指定して、お相手を探すことができます。

年齢や居住地はもちろん、タバコの有無、結婚に対する意思など、細く設定できるので理想のお相手を見つけやすいです。

基本的には自分の好みで設定してもらっていいのですが、以下2つだけは必ず設定しておいた方がいいです。

  1. 最終ログインを「3日以内」にする
  2. 登録日が3日以内を「オン」にする

最終ログインとは

プロフィールを見ている相手が、最後にログインしてからどのくらい時間が経過しているかを表しています。

表示は、以下の7段階があります。

オンライン
24時間以内
3日以内
—–ここまで—–
1週間以内
2週間以内
3ヶ月以内
3ヶ月以上

一番いいのは今現在利用している「オンライン」の女性。次が「24時間以内〜3日以内」の女性です。

1週間以上ログインしていない女性は、もうペアーズを利用していない可能性もあるので、検索対象から外しておきましょう。アプローチをかけても反応がない確率の方が高いです。

登録日が3日以内にした方がいい理由

ペアーズの利用期間が長い女性は、すでにメッセージのやり取りをしている男性が数人いたり、毎日大量のいいね!が届いていたりするので競争率が高いです。

しかし、登録したばかりの女性はペアーズに慣れていないこともあり、いいね!に積極的に応えてくれます。

なので、検索条件の登録日が3日以内は「オン」にしておきましょう。

相手のプロフィールを見る

コミュニティに参加して、検索条件の設定も完了したら、気になるお相手のプロフィールをどんどん見ていきましょう。

プロフィールを見とるきに必ずチェックした方がいいのは以下の5箇所です。

  1. プロフィール写真
  2. 自己紹介文
  3. いいね!の数
  4. 最終ログイン
  5. 参加しているコミュニティ

プロフィール写真

やはり好み女性を彼女にしたいと思うので、プロフィール写真はチェックしましょう。

マッチングしやすいのは、写真を3枚以上設定している女性です。

写真を1枚しか設定していない人は、出会いにそこまで前向きじゃない人が多いように感じます。

自己紹介文

自己紹介文には、性格や趣味、興味があること、休みの日の過ごし方、登録した理由など、相手の情報が色々と書いてあるので必ず読むようにしましょう。

マッチングしやすいのは、自己紹介文を長めに書いている女性です。

自己紹介文が短い女性より、長く書いている女性の方が真剣に出会いを探している人が多いです。

いいね!の数

いいねが100以上ついてる女性は、ライバルが多く競争率が高いのでマッチングしにくいです。

なので、いいね数100以下の女性を狙うのがオススメです。いいね数が少なくても素敵な方は意外と多いですよ。

最終ログイン

最終ログインが「オンライン」か「24時間以内〜3日以内」の女性にアプローチをかけるようにしましょう。

1週間以上ログインしていない女性は、もうペアーズを利用していない可能性が高いので避けた方がいいでしょう。

参加しているコミュニティ

同じコミュニティまたは似たようなコミュニティに参加しているかチェックしましょう。

共通点が多いと相手に好感を抱かれやすいのでマッチングもしやすいです。

また、同じコミュニティに参加しているとメッセージのネタになるので会話が盛り上がりやすいです。

いいね!を送る

以下の条件を満たしている女性には、積極的にいいねを送りましょう。

  1. 顔が好み
  2. 自己紹介文を長めに書いている
  3. いいね数が100以下
  4. 最終ログインが3日以内
  5. 同じコミュニティに参加している

下手な鉄砲も数撃ちゃ当たるということわざがありますが、いいね!の回数が多ければ多いほど、マッチングする確率も高くなります。

積極的にいいねを送りましょう!

マッチング成立

ペアーズで彼女を作る流れ3、マッチング

いいねを送った相手から「いいね!ありがとう」が返ってきたらマッチング成立です!

マッチングが成立するとメッセージの交換ができるようになるので、メッセージでやり取りをしていきましょう。

「ここまで書いてある通りにやってきたのに一人もマッチングしない…」という方は、こちら(退会はまだ早い!ペアーズでマッチングしない男性の共通点6つ)の記事を参考にしてください。

メッセージの交換をする

ペアーズで彼女を作るためには、1通目のメッセージが肝心。なぜかというと、メッセージの返信が無いと今後の発展はあり得ないからです。

そのため、1通目のメッセージは相手に興味を持ってもらえて、自分を印象付けることができる内容を送ることが大切です。

デートに誘う

メッセージの交換を数日続けたら、いよいよデートに誘ってみましょう!

デートに誘うタイミングは、メッセージ交換をはじめてから7〜10日の間がベストです。

誘い方のポイントは以下の2つです。

  • 必死感を出しすぎない
  • 気軽に誘うのが鉄則

この2つ意識していただければ、デートOKがもらいやすくなります。

詳しくはこちら(ペアーズでデートに誘うのはいつ?タイミングと上手なデートの誘い方)の記事に記載しているので、ぜひ参考にされてください。

「デートに誘う以前にメッセージが続かない…」という方は、こちら(ペアーズのメッセージが続かない…実際に会うまでやり取りを続ける方法)の記事をご覧ください。

デートに行く

ペアーズで彼女を作る流れ4、デート

さぁ、いよいよ念願のデートです!

しかし、デートOKをもらったからといって浮かれすぎないようにしましょう。本当に大切なのはここからです。

初デート

初デートは、お試し感覚で臨むくらいがちょうどいいです。

そたのめ、初デートの時間は90分以内に抑えていた方が上手くいきます。

女性にとって初デートというのは、「この男性は恋愛対象になる人なのか?」「真剣かな?ヤリモクじゃないかな?」を判断するためのテストみたいなものです。

なので、初デートは何時間も一緒にいる必要はありません。例えば、2〜3時間一緒にいたらどこかで話が途切れて気まずい雰囲気なったりします。

しかし90分くらいだったら、基本的な会話(自己紹介、ペアーズの話、仕事の話、趣味の話)だけで持つので会話が途切れることなく、いい感じでデートを終えることができます。

それに、90分であえて切り上げると、女性から「まだ話し足りないな…」と思ってもらえることもあるので、2回目のデートにも繋がりやすくなります。

2回目のデート

2回目のデートは初デートから1〜2週間以内にするようにしましょう。3週間以上空いてしまうと、印象が良かったとしても冷めてしまうことが多いので1〜2週間以内がベストです。

2回目のデートは、印象の再確認みたいなものです。

2回目のデートもOKしてくれたということは、初デートであなたの印象が良かったということ。しかし、まだ「好き」というわけではありません。

女性にとって2回目のデートは、恋愛対象になるか初デートで感じた印象を再度確認するための時間です。なので焦らずに1回目のデートの会話の続きを楽しみましょう。

3回目のデート

3回目のデートも応じてくれたということは、あなたが恋愛対象であるという証拠です。つまりあなたに気がある可能性大です!

ここまでくると、女性も「あなたのことをもっと知りたい」という気持ちになっているので、告白のタイミングとしてはベストです。

逆にこれ以上遅くるなと、「わたしに興味ないのかな?」と思われて成功率が下がります。なので、4回目のデートまでに告白するようしましょう。

告白(気持ちを伝える)

ペアーズで彼女を作る流れ5、告白

さぁ、いよいよ勝負のときです!

3回目のデートまでいくことができたら、相手もあなたに興味を持っている証拠。思い切って告白しましょう。

告白の仕方

ネットでは様々な告白の仕方が紹介されていますが、ストレートに気持ちを伝えるのが一番効果的です。

告白成功のポイントは以下の3つです。

  1. 「好き」という気持ちをストレートに伝える
  2. 相手の目を見て伝える
  3. 付き合ってほしいことをはっきり伝える

3回目または4回目のデートの後半や帰り際に、誠意を持って気持ちを伝えることができれば、成功しやすくなります。

告白に小手先のテクニックはいりません。デートを繰り返す中で好きになったところを素直に伝えましょう。

これでペアーズで彼女を作る手順は以上です。

この通りに進めていただければ、きっと彼女が作れるはずです。もし、告白して振られるようなことがあっても、諦めずにこの行動を繰り返したらきっと素敵な彼女と巡り会えると思います。

まとめ

Pairs(ペアーズ)で彼女を作る手順をご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

私は彼女がなかなかできない頃、「彼女はいつか自然にできるもの」そう思っていましたが、作ろうと思わなければ作れないことにようやく気づき、本価格的に活動をはじめました。

ペアーズは真面目に出会いを探している人が多いので、本当に出会いやすく彼女を作りやすいマッチングアプリです。

本気で彼女を作りたい方は、ぜひ一度試してみて下さい。

※WEBからですとアプリインストールの必要もなく、1〜2分ほどで簡単に登録することができます。
なお、「ペアーズの口コミや評判が知りたい」という方は「ペアーズの口コミ・評価/評判を徹底調査!」の記事をご確認ください。
今すぐPairsへ無料登録!

用途にもよりますが、真剣に出会いたいなら会員数の多いペアーズがオススメ。どのアプリを使おうか迷ったらペアーズで間違いありません。「出会いをもっと増やしたい」「中々いい出会いがなくて悩んでる」「理想の相手を見つけたい」そんな方は是非利用してみてください。

Pairsの無料登録はこちら Pairsの体験談はこちら  

関連記事

ペアーズのメッセージが続かない…実際に会うまでやり取りを続ける方法

男性がペアーズを攻略するうえで、本当に重要なポイント7選

ペアーズでLINE交換をするタイミングは?断られない聞き出し方をご紹介

ペアーズで既読スルー(無視)される原因と対処法!既読の確認方法も解説

ペアーズのメッセージのコツ。返信がもらえる1通目のメッセージの書き方

ペアーズのプロフィールはマジ重要!マッチングしやすいプロフ写真と自己紹介文