ペアーズのプロフィールはマジ重要!マッチングしやすいプロフ写真と自己紹介文

プロフィールはちゃんと設定していますか?

ペアーズに登録したばかりの方はもちろん、まだ一回もマッチングしたことがない方は、プロフィールを必ず設定するようにしてください。


このサイトでは何度も何度も言っていることだが、ペアーズにおいてプロフィールはマジで重要だぞ。

あなたもプロフ写真や自己紹介文がいい加減な女性にいいね!を送ろうとは思いませんよね?

女性も同じ。プロフィールがいい加減な男性とマッチングしたいとは思いません。なので、ペアーズのプロフィールは必ず設定しましょう。

この記事では、マッチングしやすいプロフ写真の撮り方と自己紹介文の書き方をお伝えします。

Pairs(ペアーズ)のプロフィールを設定するうえで大切なこと

ペアーズのプロフィールは何ためにあると思いますか?

自分のことを知ってもらうため??


それも間違いじゃないけど、プロフィールは女性に「この人いいなぁ」と思ってもらうためにあるんだ。

自分のことを知ってもらうために色々なことを書いても、女性に「この人いいなぁ」と思ってもらえなかったら全く意味がありません。

プロフィールはいかに「この人いいなぁ」と思ってもらえるかが勝負です。

実物以上に魅力的でいい男にすること

ペアーズで女性に「この人いいなぁ」と思ってもらうためには、実物以上に魅力的でいい男に見せることが大切です。

自分の容姿や性格の短所は、プロフィール上には出さずに、ハッタリでもカッコよくするように心がけましょう。

短所や欠点は女性がこちらに好意を持ってくれてから伝えればいいので、まずは女性とマッチングすることに集中しましょう。

Pairs(ペアーズ)でマッチングしやすいプロフ写真を撮るコツ

マッチングしやすいプロフ写真を撮るコツは以下の3つです。

  1. 最大限カッコよく見えるように撮る
  2. 写真加工アプリを使う
  3. 写真が得意な人に撮影してもらう

最大限カッコよく見えるように撮る

失礼ですが、上の3人はいわゆるイケメンではありません。しかし「いい男」には見えると思いませんか?

上の写真のように、ペアーズのプロフ写真はハッタリでもカッコよく見えるように撮ることが重要です。

趣味の写真、私服の写真、スーツの写真なんでも構いませんが、自分が一番カッコよく見える瞬間を撮るのがおすすめです。

カッコいい写真を撮る方法は以下の2つです。

写真加工アプリを使う

ペアーズのプロフ写真はアプリを使ってカッコよく見えるように加工しましょう。

お勧めのアプリは「BeautyPlus」です。

このアプリは、自分の顔写真を撮るとアプリが自動でカッコよく加工してくれるので、手動操作は一切必要ありません。加工が苦手な方でもいい感じの写真が簡単に撮れます。

写真が得意な人に撮影してもらう

写真が苦手なら写真が得意な人に撮影してもらいましょう。

プロに頼むと撮影費用が数万円かかりますが、タイムチケットというサービスを利用すれば、マッチングアプリ用のプロフ写真を安価で撮ってくれる人を見つけることができます。

タイムチケットの公式サイト

みなさん撮影実績を多数載せているので、ぜひ確認してみてくださいね。

Pairs(ペアーズ)でマッチングしやすい自己紹介文を書くコツ

マッチングしやすい自己紹介文を書くコツは以下の5つです。

  1. 自分が狙っている女性の層を絞る
  2. 自分の得意な話題やアピールポイントは1行目に書く
  3. パッと見で想像できるように一つ一つ具体的に書く
  4. ネガティヴな一面や短所は書かない
  5. 詳細プロフィールにあることと同じ内容を書かない

自分が狙っている女性の層を絞る

あなたはどんな女性とマッチングしたいですか?

料理が好きな女性?
映画が好きな女性?
音楽が好きな女性?
スポーツが好きな女性?

自己紹介文は自分が狙っている女性によって書き方が変わってくるので、まずはどんな女性とマッチングしたいのかを決めましょう。

狙っている女性の層を絞れば、自己紹介文に書く内容も絞られるため、より女性に食いついてもらいやすくなります。つまりマッチングしやすくなるということです。

自分の得意な話題やアピールポイントは1行目に書く

1行目に「はじめまして」とか「プロフィールを見てくれてありがとうございます」などの挨拶文を書いている人をよく見かけますが、挨拶文を見たからといって女性は「この人いいなぁ」とはならないので1行目に挨拶は必要ありません。

それよりも、自分の得意な話題やアピールポイントを1行目に持ってきた方が興味を持ってもらいやすくなります。

例えば、料理が好きなら「料理が得意な〇〇です!」という始まりでもいいですし、映画が好きなら「映画が好きで仕事終わりにレイトショーを観にい行きます^^」という始まりでもいいと思います。


とにかく自分の推しとなる部分を最初の1行に書くことが大切なんだ。または、自分が狙っている女性が興味ありそうなことを書くと食いついてもらいやすいぞ。

1行目はパッと見で興味を持ってもらえることを書きましょう。

どんな人か想像できるように一つ一つ具体的に書く

ペアーズを含めマッチングアプリは前提として、「どんな人がいるか分からないから怖い」とか「変な男に騙されないか不安」という気持ちを持ちつつ利用している女性が多いです。

怖いとか不安という気持ちを払拭できるように、どんな仕事をやっているのか、休みの日は何をしているのか具体的に書きましょう。女性の不安を取り除くことができればマッチング率もた高くなります。


女性から「どういう人か分かんないな」と思われると、いいね!もされないし、マッチングもしないぞ。

例えば、職業が建築士なら「建築士をやってます!」ではなく「飲食店やショップの設計とデザインをやってます。作ったお店のオーナーさんが喜んでくれることがやりがいです!」という感じで具体的でイメージしやすいようにしましょう。

自己紹介文は、文字数制限ギリギリいっぱいまで使って具体的に書く。抽象的に終わらせるのはもったいないです。

ネガティヴな一面や短所は書かない

「仕事が忙しくて出会いがありません…」
「あまり出かけるタイプではないので…」

今から女性に「この人いいなぁ」と思ってもらわないといけないのに、上のようなネガティヴな面や短所をさらけ出す必要はありません。

基本的に自己紹介文には、女性がその一文を観て「この素敵」とならないことは書かないようにした方がいいです。

詳細プロフィールにあることと同じ内容を書かない

年齢や住んでいる場所、身長など詳細プロフィールにある内容と同じことは書かないようにしましょう。

ペアーズの自己紹介文の文字数制限は1000文字。この短い文字数の中で精一杯あなたの良いところを伝えないといけないので、同じことを書く余裕なんてありません。

まとめ

ペアーズはマッチングしないことには何も始まりません。なので、プロフィールは最大限かっこつけるようにしてください。

自分の短所や欠点は、仲良くなってから伝えればいいと思います。そこで受け入れてもらえるかもらえないかはまた別の話です。

まずはたくさんの女性とマッチングすることに集中しましょう。プロフィールの設定が完了したら、ペアーズ攻略のポイントも読んでみてください。

※WEBからですとアプリインストールの必要もなく、1〜2分ほどで簡単に登録することができます。
なお、「ペアーズの口コミや評判が知りたい」という方は「ペアーズの口コミ・評価/評判を徹底調査!」の記事をご確認ください。
今すぐPairsへ無料登録!

用途にもよりますが、真剣に出会いたいなら会員数の多いペアーズがオススメ。どのアプリを使おうか迷ったらペアーズで間違いありません。「出会いをもっと増やしたい」「中々いい出会いがなくて悩んでる」「理想の相手を見つけたい」そんな方は是非利用してみてください。

Pairsの無料登録はこちら Pairsの体験談はこちら  

関連記事

退会はまだ早い!ペアーズでマッチングしない男性の共通点6つ

ペアーズのメッセージのコツ。返信がもらえる1通目のメッセージの書き方

ペアーズでデートに誘うのはいつ?タイミングと上手なデートの誘い方

ペアーズの初デート成功術を伝授!必ず2回目のデートに繋げるテクニック

ペアーズでLINE交換をするタイミングは?断られない聞き出し方をご紹介

ペアーズで彼女を作る手順を徹底解説【恋愛経験のない男性にオススメ!】