モテる男がやっているLINE恋愛テクニックまとめ!気になる女性はこう落とせ

この記事では、LINEの“恋愛”テクニックについて解説します。

今やLINEは、一番メジャーなコミュニケーションの手段。LINEを使いこなせば恋愛までうまくいきます。

ぶた
恋愛においてLINEは必須ツールだ。必ず使いこなせるようになろう!

「LINEだけで恋愛なんて無理じゃない?」と思うかもしれませんが、無理ではありません。

LINEテクニックを身につければ、みるみる女性に興味を持たれ、デートの誘いを受けることができるようになります。女性に既読スルーされるのは今日で終わりです。

LINEテクニックを身につける前は、突然返事がこなくなったり、デートに誘っても遠回しに断られたり、既読スルーされたり、本当にひどかった…。

しかし、現在は女性の方からデートに誘ってきてくれます!もちろん無視されることもゼロ。

そこでこの記事では、女性から好意を持たれるLINEテクニックについてまとめました。

LINEテクニックを身につければ「デートに誘っても断られる」「LINEのやり取りが続かない」「何を送ればいいのか分からない」といった悩みが全てなくなるでしょう。

LINEテクニック1:なぜLINEは恋愛に発展しやすいのか?

ぶた
では、ここからLINEテクニックについて説明していくぞ!

LINEを使えばどんな男性でも好意もった女性と恋愛に発展させることができます。

なぜかというと、LINEは基本的に文章でのやり取りだから好感度を上げやすいからです。

文章だと何がいいのかというと、会話の場合は声のトーンや話し方、顔の表情や仕草などで好感度を下げてしまう可能性があります。

しかし、文章のやり取りならこのような外的要因で好感度を下げてしまうことがないうえに、文章に加えてスタンプや写真、動画、音楽といったツールがたくさんあるので好感度を上げやすいです。

ぶた
LINEなら会話の内容だけで勝負できる!だから見た目が関係ないんだ。

何よりも、LINEは気軽に使えるので、カジュアルに女性とコミュニケーションが取れるため、距離を縮めやすく恋愛にも発展しやすいのです。

これは、初めて連絡する女性でもすでに連絡を取り合っている女性でも、どちらにも言えることです。

LINEテクニック2:女性と連絡先を交換する前に

女性と連絡先(LINE ID)を交換する前に、必ずやってほしいことがあります。

それは、キメ顔の写真は気持ち悪いので設定しないことです。

あまりにもキメ過ぎた顔のプロフィール写真を設定していると、女性が引いてしまうことがあります。

自意識過剰の男性は、女性から驚くほどモテません。

ぶた
芸能人並みのイケメンでない限り、99%嫌われるからやめておく方が無難だ。

だから、LINEのプロフィール写真は、自然体の写真や趣味の写真、旅行先、風景などにしておくといいでしょう。

極端に変なものでなければ基本的にはどんな写真でも大丈夫です。

せっかくLINEの交換ができたのに、「返信がこない!」ということにならないように、ちゃんと設定しておきましょう。

LINEテクニック3:女性とスムーズにIDを交換する方法

LINEを交換するときにバタバタするのはすごくカッコ悪いです。だから、女性とLINE IDをスムーズに交換する方法をお伝えします。

ぶた
女性の前であたふたするのはダサいぞ!LINE交換のやり方はしっかり身につけておこうな!

LINE IDを交換する方法

女性とLINE を交換する時に、よく使う方法は以下の4つです。

  1. QRコードでLINE交換をする
  2. IDでLINE交換をする
  3. ふるふるでLINE交換をする
  4. 電話番号でLINE交換をする

LINEの交換は基本的にこの4つでやることが多いので、この4つはしっかり覚えておきましょう。

気になる人とLINE交換するコツ

気になる人とLINE交換するコツを少しだけお伝えしましょう。

女性とLINEを交換をコツは「何か理由をつける」ことです。

なぜかというと、突然「LINE交換してくれませんか?」と言ったとしても、女性は「え、何であなたとLINE交換しなきゃいけないの?」という反応になり、その結果遠回しに断られるのがオチだからです。

なので、

  • 一緒にいるときに写真を撮って、「後でLINEで送るね」と言って交換する
  • 合コンなら「またこのメンバーで遊ぼう」と言ってグループラインを作る
  • 素直に「もっと話したいからLINE教えて」と伝える

など、何でもいいのでLINEを交換する理由を作りましょう。

そうすれば、女性にとってもあなたとLINEを交換する意味ができるのでスムーズにLINE交換に応えてくれます。

ぶた
LINEを交換する段階では、このくらいの方が気軽に応えてくれる。だからあまり気負わないようにな!

LINEテクニック4:連絡先を交換してはじめて送るLINE

ほとんどの女性は、LINEを続けるか続けないかを1通目のLINEで判断します。

なので、LINEを続けられるのか続けられないのか、定期的にやりとりできる仲になるのか既読スルーされて終わりになるのかは1通目にかかっていると言ってもいいでしょう。

だから、1通目に送るLINEはとても大事なのです。

LINEの1通目には“返信する理由”をつける

1通目のLINEには返信する理由をつけましょう。その方が女性は返信しやすいからです。

何らかの理由があれば、その内容に返事をすればいいので返しやすいのです。

例えば、合コンで知り合った女性の場合なら「今日の集まりは楽しかったね!◯◯が言ってた音楽って曲名なんだっけ?」といったように、今日の感想を伝えた後に、その時の会話の続きをするといいです。

ぶた
まずは女性が返信しやすいLINEを送ってあげような。

すぐに口説きにかかってはいけない

LINEを交換したときの関係性にもよりますが、1通目の返事がこない原因の多くは、「仲がいいと勘違いした内容を送っている」ことです。

例えば、

「二人で飲みに行こう!」
「空いてる日ある?」
「今何してるの?」

といった内容です。

まだどうでもいい男性から「空いてる日ある?」と言われても、女性は「何でそんなことあなたに教えないといけないのよ!となり、その結果既読無視未読無視されてしまいます。

だからLINEの1通目は、女性との仲の良さに適した文章を送っていく必要があるわけです。

1通目のLINEは女性から「私を口説こうとしてるの?」悟られないな内容を送るようにしましょう。

ぶた
仲良くなるまでは相手の気持ちを考え、ちょっとした駆け引きも必要だぞ。

LINEテクニック5:メッセージのやりとりを続けるコツ

女性とLINEを続けるにはコツがあります。そのコツさえ押さえてしまえば気になる女性とのやり取りを続けることができます。

LINEのやり取りを続けるコツは、ポジティブな言い回しで女性を楽しい気持ちにしてあげることです。

ポジティブな言い回しを意識する

例えば、

女性が「仕事が忙しくて出会いがない」と言ったら、「転職した方がいいんじゃない?」ではなく、「今は仕事がんばり時なんだね!」と言ってあげる

といったように、なるべく女性が置かれている状況を肯定的に捉える文章を作るといいです。

上記の例の場合、

女性が「仕事が忙しくて出会いがない」と言ったのに対して、「転職した方がいいんじゃない?」と返す

これだと女性の不安を助長します。

そうなると、《LINEしていると暗い気持ちになる》《LINEする価値を感じなくなる》という方向になり、結果LINEが続きません。

逆に、

女性が「仕事が忙しくて出会いがない」と言ったのに対して、「今は仕事がんばり時なんだね!」と返す

これは女性の頑張りを認めてあげています。

そうなると《応援されて元気がでる》→《LINEをする価値を感じる》という方向性になりやすく、その結果LINEのやり取りも長続きします。

このように、たった一言の言い回しが、「ポジティブだったかどうか?」で、その後の女性の気持ちは大きく変わってきます。

女性とのLINEは、常に言い回しを意識して、楽しい気持ちにさせてあげれば、自然と長続きします。

ぶた
女性から「この人とLINEしてると元気がでるな」と思ってるもえるようになろう!

LINEテクニック6:女性とのLINEでやってはいけない事

ここでは、女性とのLINEでやってはない事をお伝えします。

中には一般的にやった方がいいと言われていることもあると思いますが、LINEで恋愛をしたいと思うならやらない方がいいでしょう。

LINEでやってはいけない事6つ

  1. LINEをマメに送る
  2. やり取りを続けるための質問
  3. とにかく女性を褒める
  4. 女性からのLINEにすぐ返す
  5. 既読スルーをしない
  6. 女性の意見にイエスマンになる

これらは、人によって「やった方がいい」という人もいるかもしれません。

しかし、LINEで恋愛をうまくいかせるためには、これらはやらない方がいいでしょう。

女性に優しく接することと、女性に媚びることは全く違うのです。仲良くなりたいからといって下手に出てばかりいても女性は振り向いてくれません。

残念ながら、これら6つは全て女性に媚びる行動です。

ぶた
「優しさ」と「媚び」を履き違えないようにな!

大事なことは女性が本当に求めていることを汲み取って、真摯に向き合ってあげることです。

LINEテクニック7:モテる男への近道は「真似」すること

ここまでは、LINEが恋愛に発展しやすい理由やLINE交換のコツ、やり取りを続けるコツをお伝えしてきました。

しかし、「言ってることはわかるけど、実際にやるのは難しいよ…」と思っている方もいるでしょう。

そのよう方は、まず「モテる人のLINEを真似する」ことからはじめてみることをおすすめします。

ぶた
おれも最初はひたすらモテる男の真似をしていたんだ。最短でモテる男になりたいならやってみるといいぞ!

実際にモテて結果の出ている人のLINEをまんまパクって送ることができたら、それだけで上手くいく気がしませんか?

それに、モテる男になるための一番の近道は、おそらく真似することです。

恋愛に限らず、スポーツや仕事でも真似すると言うことは早く成長するポイントの1つです。

実際にモテる人のLINEを徹底的に真似することで、その人の思考が理解できるようになってきて本当にモテる男へと成長することができます。

女性の好感度が上がるLINEテンプレート

真似をするなら上杉りゅうさんという方がいいです。

この方は、会話講師をする傍ら、恋愛コンサルタントとして1500以上もの悩める男性を救ってきています。

ぶた
この人まじですごいから!

この上杉さんが作った「LINEテンプレート~女性に好かれるメール術~」という教科書を真似すれば確実にモテる男に成長できます。

このLINEテンプレートはアレンジとかも基本必要なくて、そのまま使うことができます。

というか、そのまま使う方が女性からモテる確率が高いです。

つまり、真似するだけで女性を惚れさせるLINEが完成するってことです。

  • 何を送っていいか分からない
  • 一通目に送るLINEが特に苦手
  • 会話の内容に自信がない
  • いつもLINEが長続きしない

みたいな悩みを持ってる人なら、ピッタリはまるはずです。

▶︎ LINEテンプレート〈女性に好かれるメール術〉公式サイト

まとめ|LINEの恋愛テクニックを極めてモテる男になろう!

女性から好意を持たれるLINEテクニックをざっくりお話しさせていただきました。

LINEテクニックのポイント

  • LINEの交換はスムーズに行う
  • 1通目のLINEは返信する理由をつける
  • すぐに女性を口説かない
  • ポイジティブな言い回しをする
  • 女性に媚びたLINEを送らない
  • すでに結果を出している人を真似る

僕はこのポイント意識することで、既読スルーされることもなくなり、女性からデートに誘われるようにもなりました。

それくらいここでお伝えしたことは大事なことなので、あなたも騙されたと思ってこの記事に書いていることを本気で実践してみてください。

最初はうまくいかないことも多いと思いますが、それでも諦めずに実践していれば必ずあなたも変われるはずです。

このサイトでは、LINEで気になる女性に振り向いてもらう方法を、テーマごとに分けて丁寧にお伝えしています。次は「好きな女性との適切なLINEの頻度」についてお伝えします。

≫テーマ1:LINEの適切な頻度

今すぐPairsへ無料登録!

用途にもよりますが、真剣に出会いたいなら会員数の多いペアーズがオススメ。どのアプリを使おうか迷ったらペアーズで間違いありません。「出会いをもっと増やしたい」「中々いい出会いがなくて悩んでる」「理想の相手を見つけたい」そんな方は是非利用してみてください。

Pairsの無料登録はこちら Pairsの体験談はこちら  

関連記事

LINEの話題がない…。女性とのLINEが盛り上がる話題の作り方

LINEの返信が遅い女性の特徴とは?脈なしLINEの見分け方と対処法

好きな女性に振り向いてほしい!すぐに使えるLINEの駆け引き4選

LINEで見抜く!女性が気になる男性だけに送る脈ありサイン7つ

嫌われたくない…好きな女性との適切なLINEの頻度とは?

何でLINEの既読がつかないの?女性が未読スルーする7の理由と対処法