好きな女性に振り向いてほしい!すぐに使えるLINEの駆け引き4選

「自分にもっと興味を持ってほしい」

人間なら誰しも思うことです。

気になる人や好意を寄せてる人からは、特に興味を持ってほしいと思いますよね。

この記事では、今日から使えるLINEの駆け引きを5つお伝えします。上手に使いこなせば、すぐに好きな女性から振り向いてもらえるかもしれません。

そもそもLINEで駆け引きは必要か?

この記事でいう駆け引きとは、気になる女性を振り向かせるための行為です。

ネットでよく「LINEで駆け引きなんて必要ない」といった発言を見かけますが、それはありえません。モテない男が好きな女性を落とすには絶対に駆け引きが必要です。

ただし、相手に嫉妬させたり、焦らせたり、勝ち負けを意識したような駆け引きは必要ありません。

この記事でお伝えする駆け引きは、相手の女性に好意や興味を持ってもらったり、振り向いてもらったりするための「きっかけ」を作ることです。

1つのきっかけによって男女の関係は突然よくなることがあります。

それくらい恋愛において「きっかけ」は大切なのです。そして、そのきっかけを作るにはLINEの駆け引きが必要なんです。

LINEでの駆け引きで口説くのはNG

LINEでの駆け引きの目的は、きっかけを作って相手の女性から好意や興味を持ってもらうことです。

口説き落とそうとか、惚れさせようとか、嫉妬させようとか考えたらダメ。まずは、好感度を上げて気に入ってもらうことが大切です。

女性から自然に

「この人ともっと話したい」
「この人と話してると楽しい」

「この人と話してると元気になる」

と思ってもらえる存在になりましょう。

そうすれば、女性はあなたに興味を持ってくれようになり、デートの誘いも躊躇なく受け入れてくれます。

今日から使えるLINEの駆け引き4選

ではここから女性に振り向いてもらうための、駆け引きをお伝えしていきます。

実際は「駆け引き」という言い方よりは、「モテる男の接し方」と言った方がいいかもしれません。

どちらもしても、これからお伝えすることを実践すれば、かなり高い確率で女性から振り向いてもらえると思います。

それではいきましょう!

話題の主役を女性にする

どんな女性でも、人の話を聞いているだけの時よりも、自分の話を聞いてもらっている時の方が楽しいものです。

例えば、

男性「今日、友達とラーメン食べてきた」

というLINEをもらっても、女性は

女性「そうなんだー」

くらいの返信しかしてくれません。これだと自分が主役だからです。

しかし、

男性「今日、友達とラーメン食べてきた!〇〇ちゃんはラーメンとか食べなそうイメージ(笑)」

などと、話題の主役を女性にしてLINEを送ると、

女性「えー!なんで?私もラーメン大好きだよー!」

みたいな好反応な返信がきます。

ポイントとしては、女性を「え!」とか「なんで?」とか「もっと教えて!」とか「もっと話したい!」という気持ちにすることです。

「〇〇ちゃんは、〇〇派だよね?」
「〇〇ちゃんは、〇〇が似合いそう」
「〇〇ちゃんは、絶対に〇〇だよね!笑」

といったように、常に女性が話題の主役となるような言い回しでLINEのやり取りをすると、女性はどんどんあなたのことが気になってきます。

好意がバレないようにLINEする

あなたがどんなに相手の女性を気に入っていたとしても、自分の気持ちが女性に伝わり過ぎないようにした方がいいです。

なぜかというと、女性はまだ興味や好意を持っていない男性から、好意を寄せられ過ぎると逃げたくなるからです。

女性すでに異性として気になっている男性から、好意を寄せらせるのは嬉しいけど、まだ異性として見ていない男性から好意を寄せらせると遠回しに避けるようになります。

だから、女性をLINEでデートに誘うときなどは、できるだけ好意がバレないようにする必要があります。

例えば、

「LINEの文章量を女性と同じか少なめにする」
「LINEの返信ペースを女性よりも遅くする」
「女性を褒めちぎらない」

といったように、好きという気持ちがバレないような行動をしましょう。

女性に好意を示すのは仲良くなってからです。それまでは、女性と同じ距離感をキープするように意識しておきましょう。

返信はポイジティブな言い回しで

LINEをしているとき、明るい気持ちになれる人と暗い気持ちなる人、どちらとやり取りしたいと思いますか?

考えるまでもなく明るい気持ちになれる人ですよね。

女性を明るい気持ちにしてあげるには、相手が送ってきた内容に対してポジティブな返信をしてあげることが大切です。

例えば、

女性「エステティシャンって出会いないんだよね…」

というLINEを送ってきたときに

男性「そっかー、それは大変だね…」

みたいな返事をしてしまうと、女性はさらに悩んで暗い気持ちになってしまうことがあります。

しかし、

男性「イケメン社長とか来ないの?笑」

みたいに冗談っぽくポジティブな返事をすると

女性「そんな人来ないし!笑」

などとツッコミを入れていきたりして、会話が明るくなっていきます。

女性が送ってきた内容に対して、悪い方向に考えて返事をするのではなく、比較的良い方向に考えて返事をしてあげた方がいいです。

その方が女性も元気がでますし、その結果あなたともっとLINEをしたいと思ってくれるようになります。

感情表現を含ませてやり取りする

よく聞く話かもしれませんが、女性は感情を大切にする生き物です。

事実や情報について詳しく知りたいというより、「その事実や情報についてどう感じたか?」ということを重要視するんです。

なので、以下のような単なる情報交換だけのLINEでは長続きしません。

男「〇〇ちゃんは趣味あるの?」
女「ジムに通ってるよ」
男「ジムかー、もう長く通ってるの?」
女「もう1年くらい行ってるよー」
男「そうなんだー、休みの日に行ってるの?」
女「仕事終わりに行ってるよー」

こんなLINEのやり取り経験あります?

これだとLINEは長続きしないですし、こんなやり取りをずっと続けていても、デートOKの返事ももらえません。

そうならないためには、以下のように感情表現を含ませたLINEを送るといいです。

男「〇〇ちゃんは趣味あるの?」
女「ジムに通ってるよ」
男「ジム!すごいね!!運動しなさそうイメージだったから以外(笑)
女「体の動かすの大好きだし!これでも運動神経いいんだからんね!(笑)」
男「マジか!おれ最近運動できてないからうらやましいわ!」
女「そうなんだー!じゃ私みたいにジムでも通ってみたら(笑)」

ただの情報交換になっていないのがわかりますよね。

ジムいつ行ってるのか?とかいつから行ってるのか?といった現実的な事実なんて必要ないんです。

女性にとって大事なのは、「どんな気持ちでジムに通ってるか」とか「ジムに通ってることに対してどう思うのか?」といった感情的な部分なんです。

だから、女性とLINEのやり取りをするときは、ただの情報交換にならない気をつけてくださいね。

まとめ|LINEでの駆け引きは相手の事を考えること

LINEで駆け引きは絶対に必要です。しかし、エゴイスティック な駆け引きは必要ありません。

女性に振り向いてもらうために必要な駆け引きとは、相手のことを一番に考えることです。

相手の女性が

  • 何を言われたら嬉しいのか?
  • 何を言われたら不快なのか?
  • どうしたら元気になってくれるのか?
  • どんなことを話したら楽しんでくれるのか?

といったことを考えてLINEのやり取りをしていれば、きっとあなたに興味を持ってくれるようになりますよ。

このようなLINEテクニックを一つ一つ身につけていけば、必ず狙った女性を落とせるようになるので、ぜひ頑張ってくださいね。

▶︎ LINEで気になる女性を簡単に振り向かせる方法

次は「女性が気になる男性だけに送る脈ありサイン」についてお伝えします。

≫テーマ7:気になる男性だけに送る脈ありサイン7つ

今すぐPairsへ無料登録!

用途にもよりますが、真剣に出会いたいなら会員数の多いペアーズがオススメ。どのアプリを使おうか迷ったらペアーズで間違いありません。「出会いをもっと増やしたい」「中々いい出会いがなくて悩んでる」「理想の相手を見つけたい」そんな方は是非利用してみてください。

Pairsの無料登録はこちら Pairsの体験談はこちら  

関連記事

LINEの話題がない…。女性とのLINEが盛り上がる話題の作り方

嫌われたくない…好きな女性との適切なLINEの頻度とは?

何でLINEの既読がつかないの?女性が未読スルーする7の理由と対処法

LINEの返事がこない…女性が既読スルー(既読無視)する4つの理由と対策

LINEでの上手なデートの誘い方。絶対に断られないノーリスクLINE術

モテる男がやっているLINE恋愛テクニックまとめ!気になる女性はこう落とせ